ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

家電の格安情報や、DIYや精神学等のライフハックをどんどん紹介していきたいと思います。

【日傘男子】人気のメンズ向け日傘ランキングのおすすめ5選

こんにちは。まさもんです。

 

最近の日本の暑さはどうなっているのでしょうか?もう暑くて溶けてしまいそうですよね(;^ω^)僕は暑さ日本ランキング常連の前橋市在住なので、最近の暑さに気が狂いそうです(笑)

 

猛暑が続く日本列島ですが、近頃、男性でも「日傘」が流行り始めているのをご存知ですか?

 

 最近の暑さは、常軌を逸したものですが、何の対策もなく外を出歩くのは男性であっても十分に危険です。少しでも日陰を作り、自分を守る術を身に着けて頂きたいと思います。

 

 

 1,メンズで日傘が流行中

埼玉県で「日傘男子」を推進中

f:id:for-future012:20180722150700p:plain

 気が狂うような猛暑が続き、メディアも連日その危険さを報道するようになってきましまたね。最近では、小学校の課外活動や、プールの授業中に熱中症で倒れる生徒の対処法をめぐり、各メディアが論争を繰り広げています。

 

 そんな状況はもちろん打開すべき事態ですが、そこで自分を守る術を考えることも重要です。最近、埼玉県では、こういった自分で猛暑から見を守るための取り組みとして「日傘男子」の普及を勧めています。

 

 日本人は黒髪が多いので、頭部への日光のダメージはある程度吸収されますが、それでも最近の暑さは、それが効かないぐらいになっています。それを見越して、行政側もどんどん対策を講じざるを得なくなっているのです。


 SNS上でも、「日傘男子デビューした」という方が徐々に増えています。そんな僕は、暑さ日本ランキング常連の前橋市在住のなので、こういった方法をすぐ取り入れるようにしています(笑)

日傘男子はトレンドに

f:id:for-future012:20180722150757p:plain

 2018年の8月を目前にしている今日ですが、すでに各地で熱中症による死亡報告が跡を絶ちません。連日の報道でも、毎日新しい情報が絶えることはありません。

 

 こうした状況下で、暑さ対策としてSNS上でも「日傘男子」がトレンドになっていますNHKでもとりあげられ、「恥ずかしさよりも命を大事に」という説明が反響を呼んでいます。

 

主婦の方が夫を心配して購入するケースも

 

 こういった事態から、大手の百貨店などでも「旦那さんように」日傘を購入する方が増えているようです。都市部ではアスファルトや窓ガラスからの照り返しで余計に日光を浴びる状況で歩かなくては行けないので、こういった心配は当然ですよね^^;

 

 

 

2,メンズ日傘ランキング

第5位 がっつり日光を防ぐ、リーベンの日傘

 

 普通の傘と同様に、折りたためませんが、ガッツリ日光をカットしてくれます。範囲が広いので、腕や足もガードしてくれます医学的にも、日光を皮膚に浴び続けると体力が減少することが証明されいますので、少しでも日光から身を守りたいという方におすすめです。

 

第4位 リーベンの日傘特化で折りたたみ機能付き

 

  上記の第5位で紹介した商品の折りたたみ傘タイプです。日傘に特化していますが、一応雨でも使うことができます。色も複数用意されていて、お好みのデザインを口入できます。折りたたみなので、ストレートタイプより耐久性は下がりますが、コンパクトに持ち運べるのでおすすめです。

 

第3位 晴雨兼用で高強度の大型傘 Joyhouse Direct

 

 専用の収納ケースが付いて、デサインもグッドです。210Tという高強度のグラスファイバーを使用しているので、ビル風等で煽られても壊れることはありません。とてもコンパクトにまとまりますが、広げるとかなり大きく、実用性十分な傘です。3重構造で雨もしっかり防いでくれます。

 

 第2位 NARPROの高強度、高遮光日傘

 

 こちらは、3位の消費よりさらに高強度の280Tのグラスファイバーを使用しているので、強度抜群です。まず壊れません。さらに、人間工学により設計されたデザインにより持ちやすくなっており、撥水性・遮光性・強度どれをとってもおすすめの商品になっています。

 

第1位 コスパ抜群で収納最強soafiyaの晴雨兼用傘

 

 この商品は2,000円程度で、収納性に優れ、高強度・高遮光を実現している最もおすすめの商品です。 専用のケースに入れると、カバンにすっぽりと入ってくれるので、収納時にイライラしません。

 

3,まとめ 

 

 いかがだったでしょうか。少しずつ「日傘男子」の人気が出てきているこの状況で、自分を守る術を身に着けてみませんか?

 

ポイント
  • おすすめは1位のと2位の商品
  • 自分を守る術を身に着けよう
  • 日傘男子は恥ずかしくない!
  • トレンドのって賢く生きよう