ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

家電の格安情報や、DIYや精神学等のライフハックをどんどん紹介していきたいと思います。

【レビュー】2018三菱重工ビーバーエアコンの口コミ・評判【まとめ】

f:id:for-future012:20180629122247p:plain

こんにちは。まさもんです。

 

最近、日本全体がとても熱いですね。クーラーをつけずにいられません。

今日は、そんな熱気をふっとばすクーラーの中でも、特に冷えると評判の「三菱重工ビーバーエアコン」のレビューと口コミをまとめていきたいと思います!

 

 

目次

1,ビーバーエアコンのレビューと口コミ

2,性能・省エネ

3,まとめ

 

1,ビーバーエアコンのレビューと口コミ

ビーバーエアコンの良い口コミ

★★★★★ 念願のお掃除エアコンを買いました。設置工事も同時にお願いしましたが、とても親切で丁寧に対応していただきました。満足しています。今まで使っていた三菱重工のエアコンが長持ちしたので、今回も同じメーカーにしました。長持ちしてくれることをいとっています。

★★★★★ リビングで使用していた東芝製エアコンが15年目にして故障し、本当は東芝製にしたかったのですが、200Vコンセント用は費用がかかるため断念。そこで単相200Vでこの価格帯で唯一フィルター掃除機能を搭載しているビーバーエアコンを購入しました。さすがビーバーエアコン。部屋中が一気に冷えます。便利な機能も一通りついています。 

★★★★★ パワーがあります、三菱重工。リビングと併設する部屋でこれ1台でまかなっています。全部で約15畳。鉄筋マンションです。(購入は鉄筋10畳タイプ)暖房の方も熱風が出て全く問題がありません。満足しています。

★★★★★ 20年ぶりに買い替えました。デザインは純白でキレイ。パワーは一気に部屋中を冷やしてくれるので大満足。音も静かで、JETモードを使うと、それなりの音はするが、部屋の奥まで冷風が届くので素晴らしい。最近のエアコンは前に出っ張るが、気にならない。ビーバーエアコンは低価格高性能なので大満足!

★★★★★ よく冷え、速やかに温まります。鉄筋コンクリート造の新居12畳に設置。控えめな温度設定でも申し分ない働きを見せてくれます。「見てみて」ボタンでおおよその電気代も確認できるのが便利です。ボタンを押してはほくそ笑んでいます。

★★★★★ コスパ抜群。高級感はないですが、壁に馴染むので満足です。シンプルでパワーがあり、特にうるさいと感じたこともありません。思ったよりコンパクトで、新築の自宅に取り付けて、一週間経ちましたが、省電力高性能の機種が多数ある中で、こちらを選んで良かったと思います。

★★★★★ 子供部屋に設置しました。家電量販店ではあまり扱いがありませんが、シンプルでパワーがあり、基本性能がしっかりしていて満足です。

★★★★☆ 以前も三菱重工ビーバーエアコンでしたので、買い替えも同じシリーズにしました。価格が下がった分、ナイキの材質などは安っぽさを感じさせます。しかし、実質の機能面では全く問題ありません。あとは耐久性次第でしょうか?

★★★★☆ 基本がしっかりしていて使えるエアコンです。マニアックな機能がなく、シンプルなので使いやすいです。我が家ではビーバーエアコンは3台目です。自分で設置しましたが、問題なく快適に使用しています。 

メリット1 リピーターが多い

三菱重工のエアコンと言うと、電化製品店はあまり見かけませんが、航空技術で培った「空気を送る」技術は国内随一で、しっかりと部屋を冷やしてくれる基本性能により、リピーターがとても多いエアコンになっています。

メリット2 大パワーによる冷房

ビーバーエアコンの特徴である「大風量」。これにはリピーターの多くが絶賛しています。特に「JET BODY」機能は、航空機の送風技術を使っているので、遠くまで大風量で届いてくれます。またビーバーエアコンは、他社の製品に比べ、部屋全体が冷えるまでの時間が、かなり短いです。これは大風量ならではの機能ですね!

メリット3 圧倒的コストパフォーマンス

各エアコンメーカの標準的な「APF(通年エネルギー消費効率)」は、最上位機種ではほとんど差が見られず、6前後となっています。しかし、価格とAPFの比率を考えると、口コミにもあるように、他社の製品に比べてかなり良いコストパフォーマンスと言えます。

悪い口コミ

★★★☆☆ 三菱電機霧ヶ峰の最高機種と迷ったのですが、価格が2万くらい安かったので、初めて三菱重工のエアコンを買いました。エアコンの性能は問題ないのですが、室外機は10畳にしてはデカいし重いです。霧ヶ峰が36Kg。これは46Kgで10Kgも違います。2階の設置なのでもう少し軽く作ってほしかったです。 

★★★☆☆ 三菱電機からの買い替えですが、以前と比べると少し不便を感じます。除湿と冷房で、三菱電機は弱・中・強で指定して、2〜6℃の範囲で冷たい空気が出ていたのに対して、こちらは除湿でも温度設定が必要で、暑くないけれど湿度が高い時だと止まってしまうので不便です。またサイズが大きく、少し邪魔です。システム面で少し弱いですが、基本性能・省エネは良いです。

デメリット1 重量がかなり重い

口コミにある通り、重いです。大風量を実現するため、強固で大きなファンと冷房装置のせいでかなり重量が重くなっています。2階に設置したいという方は、すこし重量も考慮した方がいいかもしれません。

デメリット2 基本性能重視で、かゆいところに手が届きにくい

基本性能押しで設計されているために、除湿や気温の微細な調節などは苦手です。細かく温度設定したい方には物足りない可能性が高いです。

 

メリット・デメリットまとめ

高級機種であるビーバーエアコンの口コミはかなり絶賛の声が多いです。「基本性能押し」で他の無駄な機能を積まないひたむきな姿勢が、シンプルなエアコンが好きなユーザーの心を掴んで知るようです。

多くの口コミの中で、星が2以下のレビューが見つかりませんでした!

2,性能・省エネ

1,航空開発の技術を生かした「JET BODY」「ワープ運転」

f:id:for-future012:20180629132410p:plain

ビーバーエアコンの特徴はなんと言っても「基本性能」。多くのユーザーがシンプルでな操作のこのエアコンを絶賛している理由はここにあります。それに加えて「価格の安さ」がマイナーながらも人気を集めているビーバーエアコンの特徴です。

 

ジェットエンジンの翼形状設計に使われる解析技術CFD(数値流体力学)を風路設計に応用した「JET BODY」から送り出される「JET気流」は、少ない電力で大風量を吹き出すことで音や振動を抑えて、遠くすみずみまで風を届けます。

 

また、「ワープ運転」は、すぐに部屋を冷やしたい暖めたいというときに便利な機能。冷風・温風を吹き出して、素早く快適空間へ“ワープ”します。航空機やロケットの製造も手掛ける三菱重工ならではの機能ですね。

 

2,おまかせ気流運転で省エネ

f:id:for-future012:20180629132432p:plain

風量、風向を自動的にコントロールして、部屋全体をより素早く、より均一に効率よく空調します。SWシリーズは人感センサーによる人の動きに応じたきめ細かい空調(おまかせセンサー気流)を搭載しており、無駄のない送風により、かなりの省エネ性能を実現しました。

 

 

 3,まとめ

 基本性能に特化した高性能は、いかがだったでしょうか?シンプルにまとまった、コストパフォーマンスの高いおすすめ商品です。

レビューでも悪評価はほとんど見当たらず、買った方のほとんどが満足されています。今年の夏は特に熱くなりそうですから、省エネ・大風量のビーバーエアコンがもってこいまもしれません。