ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

最新の家電、PC、iPhone、Mac、便利グッズ等のガジェット情報やレビュー、ランキングなどを気ままに更新していきます。

【レビュー】ダイキン空気清浄機のおすすめベスト3! フィルターの交換も可能!

 こんにちは。まさもんです。

 

 今回は、そろそろ夏ということで、夏が終わるとすぐに花粉がやってきます。それに伴って購入が徐々に増えていく空気清浄機についてレビューとおすすめをまとめていきたいと思います。

 

空気清浄機は1台がそれなりの値段がしますので、皆さんの購入のきっかけになればと思います。

 

 

 1,ダイキン空気清浄機MCK70Pのレビュー

f:id:for-future012:20180712164358j:plain

 今回レビューさせていただくのは「ダイキン空気清浄機MCK70P」です。現在は販売されていませんが、後ほど紹介させていただく最新機種の後継機ですので、使用方法は概ね同じです。お手入れの方法が若干違いますが……

 

レビュー1,除湿機能付き空気清浄機の電気代

 

 この商品を選んだきっかけは、ダイキンの空気清浄機が除湿機能の付いてた空気清浄機であるためです。空気清浄機と除湿機を分けてしますと、部屋のスペースを大きく取ってしますため、購入しました。当時の価格は4万円ほど。

 

 この機能がある商品を購入して、本当に良かったと思います。夏の暑い時期に、エアコンで除湿をすると、とても電気代が掛かります。しかし、電気代1日ガンガンに点けっぱなしにしても10円程度1ヶ月で300円程度です。

 

 省エネで性能も十分なため、買ってよかったと思います

 

レビュー2,空気清浄機の感知性能

f:id:for-future012:20180712171305j:plain

 これにはビックリしました!空気が汚れたりニオイを感知したりすると、あっという間に反応して、空気の脱臭をしてくれます。

 

 買ったその日に、部屋に晩御飯のお味噌汁を運んだところ、30秒もせずにセンサーが反応して脱臭を始めました。……そんにお味噌汁が臭かったのですかね?^^;笑

 購入して4年経ちますが、未だにアルコールティッシュを取り出すだけで1分以内にセンサーが感知して脱臭を始めます。すごいです!

 

レビュー3,お手入れもラクラク!フィルター交換

f:id:for-future012:20180712171329j:plain
f:id:for-future012:20180712171417p:plain

 現在の最新機種は、すべてのフィルターが一体型になっているので、もっと楽ですが、MCK70Pもこちらのプラズマイオン化部とストリーマユニットを簡単に掃除するだけで、簡単です

 お掃除が簡単だと長く付き合っていけるので重要なポイントですね♪

 

レビュー4,デメリット

f:id:for-future012:20180712171648p:plain

 ダイキンに限らず、除湿機能付き空気清浄機のデメリットはデカい事と重い事です。半畳ほどのスペースをとるので、なかなか圧迫感があります。部屋を移動する際は、結構力がいります。階を移動する時は男性に手伝ってもらった方がよさそうです。

 その分、ガンガン仕事をしてくれるので、文句はないのですが……^^;

 

 

2,おすすめのダイキン空気清浄機ベスト3!

第1位 MCK70U

こちらは、Amazonでもベストセラーの上の「Amazon's Choice」に選ばれています! 

 

第2位 MCK55U

 

 こちらの商品は、除湿機能が付いていませんが、代わりに加湿器が付いています!

冬にオススメな空気清浄機です!

 

第3位 MCZ70U

 

  こちらは、ダイキン空気清浄機の最上位機種となっており、加湿除湿空気清浄機一体型となっています。買った方のほとんどが満足されている高性能な商品です。

 

3,フィルター

 

 フィルターは対応機種によって形が違いますので、購入の際ご注意下さい!

 

いかがだったでしょうか?

 

これからの季節、夏が終わるとすぐに花粉がやってきます。

早めのご購入を検討されてはいかがでしょうか?