ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

日々の生活をよりよくするための商品を多数紹介

つるんとしたトラブル知らずの肌づくり

ホットクレンジングゲル

つるんとしたトラブル知らずの肌づくりに、クレンジングが重要な役割を持っていることをご存知ですか?

いい加減なクレンジングは「老け」への第一歩。
メイクが落ちきれないまま肌に残ると、汚れと皮脂が混ざり肌荒れやニキビを引き起こす原因になります。
さらに、毛穴の詰まりや黒ずみ、シミ、くすみなど老け見えにつながる可能性も……!

クレンジングに求める理想は、メイク汚れはもちろん、毛穴の黒ずみまでしっかり落としながらも肌のうるおいをキープしてくれるものです。
そこで今回は、毛穴の黒ずみに悩むアラフォーライターが口コミ評価の高いクレンジングを徹底してリサーチ。

2009〜2019年まで、モンドセレクション金賞を連続受賞している「マナラ ホットクレンジングゲル」に注目してみました。

美容成分91.3%を配合し、7つの無添加にこだわった「マナラ ホットクレンジングゲル」が売れている理由を掘り下げるとともに、実際に使った率直な感想をレポートしていきます!

 

マナラ モイストホットクレンジングってどんな商品?

累計販売本数が1200万本を突破したマナラ ホットクレンジングゲルは、たっぷりの美容成分で肌を守りながら汚れを落とす温感タイプ(肌の上でじんわり温かくなるタイプ)の美容液クレンジングゲル。

次々に新しいスキンケアコスメが登場する中、なぜ長年にわたり支持されているのでしょうか?
まずはその理由を調べてみました。

品質改良について常に研究している
マナラ ホットクレンジングゲルといえば温感クレンジングゲル市場での地位を確立させ、発売以降じわじわと販売本数を伸ばし続けた人気クレンジング。
あるマーケティングリサーチの調べによると、2016年度ではなんと50%を超えるシェア率を維持し続けていたのだとか。

「15秒に1本売れる大ヒット商品」と話題だったにもかかわらず、
現状に満足することなく、お客さまの声を元に品質改良を重ねている姿勢が、高いシェア率に繋がっているのかもしれません。


ホットクレンジングゲル
世界的評価も高い
2009〜2019年まで、モンドセレクションを11年連続で金賞を受賞しているマナラ ホットクレンジングゲル。
パッケージやチラシなどに「モンドセレクション受賞」とよく見かけますが、
このモンドセレクション(Monde Selection)とは、商品の品質や技術的水準を審査する1961年に設立されたベルギー・ブリュッセル民間企業です。

70名以上の国際的に著名な専門家たちが審査する内容は、パッケージに記載されている成分や原材料の真否や消費者への情報提供など。
項目ごとに点数化され、絶対評価による総合得点でラベルが与えられます。

100点満点中80点以上で優秀品質金賞が獲得できますので、マナラ ホットクレンジングゲルは11年間にわたり世界的にその品質を評価されているというわけです。

とにかく安心・安全が第一
マナラが誕生したきっかけは、創業者である岩崎裕美子さんが自身の肌悩みから生み出したもの。
「合成香料」「着色料」「鉱物油」「エタノール」「パラベン」「紫外線吸収剤」「石油系界面活性剤」このような肌の負担になるものを一切使用せず、毎日安心して使えること。

そして肌が変わったと実感できることをポリシーにしたモノづくりが、肌トラブルに悩む女性たちから共感されています。

 

気になる方は以下のリンクから詳細情報をゲット!

ホットクレンジングゲル