ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

日々の生活をよりよくするための商品を多数紹介

目覚めよ、おなか。

ナッツグラノーラ

今回は、【Fiber-Rich NUTS GRANOLA】についてご紹介していきます。

 


【効果や特徴】


1日の理想摂取量が24gと言われている食物繊維。
その摂取量を身近な野菜で例えると、レタスだと60枚分、きゅうりだと18本分、食物繊維が豊富に含まれていそうなごぼうでさえ2.2本分に当たります。
このように毎日充分に摂取するのが大変な食物繊維を、パンケーキやグラノーラの朝食やおやつで手軽に摂れる新ブランド「Fun Fiber(ファンファイバー)」が誕生しました。

耳にはするけど、どんな効果が得られるのかあまり知られていないかもしれない食物繊維ですが、毎日理想量を摂ることで、すっきりとした体づくりや、朝起きた時の爽快感が期待できるそう。
そんな食物繊維をおいしくプラスできるFun Fiberは、野菜不足や外食が多い方にはもちろん、香料・乳化剤・人工甘味料不使用なので、素材により気を使いたい方へもおすすめです。

 

ファンファイバー ナッツグラノーラのカロリーは?

ファンファイバー ナッツグラノーラ1食分は50gで、カロリーは227kcal。
砂糖不使用なので、てんさいとメープルシロップの優しい甘さがあるとのこと。
乳化剤などの添加物も入っていないので、健康志向の私も安心して食べることができます。
ダイエット中には控えめに摂りたい糖質も少な目で、一食当たりの糖質は22g。
「厳しい糖質制限ダイエット」をするなら、1日の糖質量を20gが目安。
「ゆるい糖質制限ダイエット」をするなら、1日の糖質量を130g以下に抑えるのがいいんだそう。
ファンファイバーのナッツグラノーラなら、厳しい糖質制限ダイエットも実践できそうです。

 

▼水溶性も不溶性もたっぷり、おなかまで▼

食物繊維には、水に溶けるものと溶けないものがあり、両方をバランス良くとることが重要です。
ファンファイバーのFiber-Rich Foodsには、オーナニックのオート麦や全粒粉など、もともと食物繊維が豊富な素材に、天然由来の水溶性食物繊維、不溶性食物繊維をたっぷりバランスよく加えています。


●水溶性食物繊維

・水分や不要なものを抱き込んで、体外に排出する。
・満腹感が保たれる。
・腸内細菌の栄養になる。

海藻、柑橘類、ゴボウ、オクラ、レーズン、アボカドなどに豊富。

 

●不溶性食物繊維

・便のかさを増やす。
・満腹感が保たれる。
・人にも腸内細菌にも分解できないので、カロリーがゼロ。

まるごと穀類、豆類、キノコ類、いも類、こんにゃくなどに豊富。

 

下記にも詳しいことが記載されていますので、チェックしてみて下さいね。

ナッツグラノーラ