ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

日々の生活をよりよくするための商品を多数紹介

「おいしい」青汁

青汁のダイエット効果・飲むタイミング

ダイエット中は食事量も減ってしまうので、

野菜を青汁で補うというのはアリです

 

けれど、置き換えをしたいなら夜に!

 

朝、昼は体温が上がってカロリーを消費させる時間。

 

その時に身体を代謝させる食べ物が入っていないと

ちゃんと身体はエネルギーを代謝できません。

この時間にスムージーや青汁で置き換え、というのは

私はあまりお勧めはしないです。

 

 

夜は身体を休める時間なので、

あまりエネルギーを摂る必要はないので

置き換えるならこの時間

 

青汁はあくまで補助として使うのが良いかなと思います

 

 

 

青汁の一般的な効果

 

★便秘解消

青汁には食物繊維が入っていますので、腸内の環境を整えます。

 

デトックス効果

青汁は便秘解消だけではなく、体の老廃物やむくみの元となるナトリウムなどを排出する作用もあります。

その為デトックス作用があり、新陳代謝を活発にさせます。

 

★美肌効果

野菜に含まれるビタミンやミネラルを摂取することにより、肌の調子を整える働きがあると言われています。

 

冷え性改善

青汁は冷たい飲み物のため飲んだ直後は体を冷やしてしまいます。

が、代謝を促したり血行を促進する成分が多く含まれていることから、冷え性に効果的と言われています。

 

★口臭や体臭の軽減

夏ですし自分の臭いには敏感になる季節。汗の匂いや口臭が気になるという方もいると思います。

青汁に含まれる葉緑素には口臭や体臭を改善する作用があると言われています。

 

 

思ったより効能があるんじゃないかな?

 

 

 

青汁のダイエット効果は?

 

青汁にはそのメーカーによって様々な野菜の栄養が含まれていますが、

中でも原料の明日葉に含まれるカルコンと、

桑の葉に含まれる1-デオキシノジリマイシン

によるダイエット効果が大きいと言われています。

 

カルコンにはセルライトの脂肪を溶かす作用が、

1-デオキシノジリマイシンには脂肪の蓄積を防ぐ働きがあると言われています。

 

この他にも、青汁には新陳代謝を活発にするビタミン類やむくみの改善効果が期待できるカリウムなど、

ダイエットに効果的な成分がたくさん含まれています。

 

これは飲みたくなったでしょ

 

 

青汁を飲むのはいつでもいいと言われています。

午前中に飲んでもいいし

夜の置き換えでもいいし