ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

日々の生活をよりよくするための商品を多数紹介

肌に一撃!

ビューティーオープナー

歳を重ねるのは嫌じゃないけど、

 


体の色んなところに年齢が...



やっぱり気になるのは肌ですよね...



医師、製薬会社との共同開発!


今回のオススメはこちら!

 

 

 

「ビューティーオープナー」

 



注目の美容成分を配合!

・卵殻膜

この卵殻膜は、ビューティーオープナージェルの
一番ポイントとなっている成分ということが出来ます。

鶏の卵由来のものが配合されていますが、
卵の殻の内側にある薄皮のことです。

人の肌に近いアミノ酸が、18種類も入っている成分なので、
肌に良い作用をもたらしてくれるんです。

最大の働きは、Ⅲ型コラーゲンとう別名ベビーコラーゲンの
働きを助けることですので、老化で衰えてしまった肌も
まるで赤ちゃんの素肌のように、ハリがあり弾力がある肌へと
若返らせることが出来るそうです。

・プロテオグリカン

肌の保湿に優れている成分です。

保水力が優秀なので、今まで乾燥肌で悩んでいた方でも
肌の奥から保湿することが出来て、しっとり肌を
手に入れることが出来ます。

そして、新陳代謝を促す作用も持ち合わせているので
キメの整った肌になることも出来ます。

・プラセンタエキス

プラセンタとは、哺乳類の胎盤のことで
驚くほどの栄養を持っている成分です。

コスメには、馬や豚のプラセンタが使用されています。

肌の新陳代謝を正しく行うように促しますし、
保水もしてくれるので、しっとり肌になることが出来ます。

その他にも活性酸素の発生も抑えてくれる作用もあるので、
アンチエイジング効果も高いので、肌を若返らせたい方に
ぴったりの成分です。

・エラスチン

エラスチンの役割は、コラーゲンの繊維を支えることです。

なので、肌からハリなどがなくなり、たるんだりした時は、
エラスチンが減少しているということが言えます。

セラミド

保湿成分として、最も優れていると言われている成分です。

肌への浸透率が抜群で、細胞と細胞の間に水分を挟み込み、
そしてそれを保持してくれますので、
しっかりと肌を保湿することが出来ます。

・イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS)

ビタミンC誘導体として配合されています。
イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS)は、最新型ビタミンC誘導体と言われていて非常に優れた抗酸化作用があります。
美白・エイジングケアなどの効果が期待できます。

・乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液

乳酸や果汁由来の糖類やミネラル類といった成分は保湿作用に優れ、肌にうるおいを与えます。
ブドウ果汁を乳酸桿菌で発酵ろ過させることで生まれるAHA(フルーツ酸)との相乗効果が期待できる。させた発酵代謝物から得られるエキスです。

・カラスムギ穀粒エキス

カラスムギから採れる天然ポリオース(高分子の糖)の張力効果があるので、肌のハリを高めてくれる。
リフトアップ感覚をもたらしてくれ、弾力のある肌へと導くのでハリを保ってくれる。

・コルクガシ樹皮エキス

ハリを与える効果が立証されている油溶性植物エキス。
肌をなめらかに整えて引き締め効果があり、肌絵をリフトアップしてくれます。

肌の小じわ対策にもなる、薄くなっているという検証結果もあるそうです。

・キサンタンガムクロスポリマー

クイックリフトとも言われていて、肌表面に皮膜を作ることでハリ感をもたらしてくれる成分。
エイジングケアの基礎化粧品やファンデーションベースなどに使われています。

 




ビューティーオープナーは肌馴染みのよいテクスチャーでしっかり浸透。

 

 

毎日のスキンケアに使用する際に香りも気にならない!

 

気になる方は上か下のリンクへGO!

ビューティーオープナー