ライフハックを極める〜未来ガジェット研究所(笑)〜

家電の格安情報や、DIYや精神学等のライフハックをどんどん紹介していきたいと思います。

【初心者向け】BluetoothイヤホンSenzerQ10が安くて超オススメ【レビュー】

 こんにちは。まさもんです。

 

 以前、スマートニュースにも掲載され大反響(?)を呼んだ

www.for-future-idea.net

 

 ↑ こちらの記事では、イヤホン専門店で紹介されていたハイエンドBluetoothイヤホンについてご紹介しましたが、今回はコスパの面から、おすすめのイヤホンをご紹介しましたいと思います!

 

 

 1,Senzer  Q10を使ってみた

f:id:for-future012:20180728202115p:plain

 今、AmazonでかなりプッシュされているBluetoothイヤホンが「Senzer Q10です。このイヤホンの特徴は、なんと言ってもコストパフォーマンスです!

 

 普段の値段は4,600円程度で、3.5時間再生の防滴・防汗対応。片耳・両耳再生も可能でマイク付きで通話もできます

 

 頻繁にあるタイムセールを利用すれば3,900円程度で購入が可能です!

 

 

 

開封

f:id:for-future012:20180728202134j:plain

 シンプルに、メーカー名と商品名、本体画像と対応デバイスの4つだけを記載していて好感が持てますね。日本のメーカーみたいにいらない情報が第一印象でないのが、とてもいいと思います。

 

 

f:id:for-future012:20180728202145j:plain

裏面はこんな感じです。ここもシンプルに商品の特徴だけを書いていていいですね。

 

 

f:id:for-future012:20180728202149j:plain

開封した直後の画像です。内容は、イヤホンと充電ドック。それから付属品の入った箱だけです。

 

f:id:for-future012:20180728202157j:plain

 付属品の箱には、microUSBと説明書、イヤーピースが入っていました。

 

 

f:id:for-future012:20180728202153j:plain

 蓋の部分が少し安っぽいですが、シンプルに纏まっていて、いいですね。

 

f:id:for-future012:20180728202855j:plain

 ドックから取り出すと、こんな感じです。黒とスペースグレイに統一されていてカッコいいです。

 

2,実際に付けてみての感想

1,装着感

 最初、何もせずにそのまま付けた時の装着感は最悪でした(笑)何故かと言うと、付属されていたイヤーピースのせいです。

 

 先程の最後の画像のイヤーピースは、もこもこした低反発ウレタンで、かなり小さく耳にフィットしないため、すぐに取れてしまうなど最悪でした!

 

f:id:for-future012:20180728203437j:plain

 画像のように、自分の好きなイヤーピースに付け替えたところ、装着感が段違いに良くなりました

 

ちなみに、おすすめのイヤーピースはこちらです!

 

 

 

 2,この値段なら十分な音質

f:id:for-future012:20180728204739p:plain

 音質は、以上のようにな感想になりました!この価格でこの評価はスゴイです!

 

 使用曲はいつも通りのG線上のアリアです !やっぱりクラシックが一番多くの音域をカバーしていて分かりやすいんですよね〜(知ったか

 

 全体定期には「お利口さんなイヤホン」といった感じでしょうか?過不足なく、いろんな音域を出してくれます。正直、1万円以上のイヤホンでも、これより質の悪いイヤホンもあるので5,000円以下でこの音質は驚きです!

 

まだエイジングが終わっていないので、これからどれくらい中音や高音が伸びてくれるか楽しみですね(^o^)

 

低音

 低音に関しては、「けっこうガツンとなってくれる」といった感じです。ベースの音域をしっかり拾ってくれるので、ロックを聴く人にはいいイコライジングですね。

 

中音 

 中音は「まあまあかな?」といった感じです。ボーカルのある曲を聴いた際には、それなりに前に出てくれるので音楽自体は楽しむことが十分に可能です。

 

高音

 中音と同じような感じです。エイジングが終わっていないので、もう少し伸びてくれるかなとも思いますが、もう少しだけ伸びてくれたら80点は超えていました。

 

迫力(音圧)

 この価格帯では十分な音圧!十分に音楽を楽しむことが可能です!Amazonの評価が良かったので買ってみたのですが、レビュー通りの迫力で満足です!

 

 

3,デメリット

  このイヤホンのデメリットは、一つだけ

「通話時開始時にに2,3秒だけラグがでて相手の声が聞こえない」

です。

 

 何日か使用して、iPhoneにも接続し、電話もしてみたのですが、正直このポイントだけ気に入りません。普段から電話を使わない人にとってはどうでもいいことです^^;

 

 でも、僕は仕事で使うことがあるので、通話相手に聞き返してしますうのはちょっといただけないです。

 

 それ以外は特にデメリットはありません!

 

4,まとめ

 

 全体的な総評としては、

「この値段でこの音質や操作感なら初心者に十分にオススメできるな!」といったところです!

 

 セール時を狙えば、Amazonで3,900円程度と、かなりお買い得にもかかわらず、その価格帯の有線イヤホンより全然いい音を鳴らしてくれます。通勤・通学の音楽鑑賞や勉強にも十分に使用できます

 

 まだBluetoothイヤホンを持っていなくて、とりあえず低価格でそれなりのものを試してみたい、という方にもってこいですね!

 

おすすめのポイントは

ポイント
  • セール時は3,900円程度とかなり安い
  • 音域全体的に出してくれるので、どんなジャンルも不満が出ない
  • 初心者が最初に買うのにうってつけ